大阪市梅田の歯医者 歯科医院|できるだけ痛くない無痛治療|梅新デンタルクリニック

大阪駅・梅田駅 プラザ梅新別館 アメリカ総領事館隣 梅新デンタルクリニック歯科医院 夜間診療・土曜診療大阪市梅田の歯医者 歯科医院|できるだけ痛くない無痛治療|梅新デンタルクリニック
初診カウンセリング 患者様の声と症例写真 金属アレルギーの方・白いつめ物にしたい方へ メタルフリーのセラミックで治せます
セカンドオピニオン:他院で「抜歯です」と言われても、当院では約7割の歯が残せます
抜歯後には、インプラントより安心・安全なダイレクトブリッジ(MIブリッジ)を行なっています
抜歯後の臼歯部には、噛み心地と安定感の良いノンクラスプデンチャーをおこなっています
すきっ歯、八重歯

---住所

大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F アメリカ総領事館の北隣
アクセスマップ・地図

---最寄駅

大阪駅、梅田駅より徒歩15分
東梅田駅、北新地駅より徒歩7分
淀屋橋駅、大江橋駅より徒歩6分

---TEL

06-6364-4880

---診療日時

月曜~日曜/10:00~21:00
(最終予約時間19:30)

---休診日

祝日休診・平日不定休
トップページのカレンダーをご確認ください

歯の付け根に段差がある

ブラッシング時に力を入れて横磨きをされると、歯の付け根(歯と歯ぐきの境目)が削れて段差ができます。

治療の精度が低い場合も、かぶせ物やつめ物と歯との間に、隙間や大きな段差ができます。一般的には、段差の部分を大きく削ってつめ物を入れたり、かぶせ物を作り直したりします。ずさんな治療では、治療の精度が低いので、何度治療を繰り返しても段差は解消されません。

そのまま放置した場合には、段差の部分に汚れがたまり、虫歯になってしまいます。悪化すると、歯ぐきの下で虫歯が広がります。さらに、歯の神経に虫歯菌が侵入すると、痛みが激しくなり、歯の神経を取らないといけなくなります。神経を取られてしまった歯は、枯れ木の様にもろくなり、大変折れやすくなります。残念なことに折れた歯は抜歯になる可能性が高まります。

当院では、歯と同じ色のハイブリッドセラミックスを直接(ダイレクト)歯に接着(ボンディング)させることで、付け根の段差や虫歯を白くキレイに治せます。

保険で治療したところがまた虫歯に!?

●虫歯の再発と変色を防ぐ『ダイレクト ボンディグ』

「前にちゃんと虫歯を治したし、今は痛い歯もないし、自分の口の中は問題なし!」と思っていらっしゃる方は多いと思います。ところが…、保険で治した虫歯は、再発しやすいことをご存知ですか?

保険治療の場合、大きい虫歯は「銀歯」、小さいむし歯は「プラスチック」を入れます。 保険の銀歯は歯科用セメントで歯とくっつけます。ところが、時間の経過とともに少しずつセメントが溶け出して、歯と銀歯の間に小さなすき間ができてしまいます。そこに汚れや虫歯菌が入り込んでも歯ブラシが届かないので汚れを落とすことができず、虫歯が再発しやすくなります。

また、保険のプラスチックは、質があまり良くないので数年で色が茶色っぽく変色します。しかも、歯医者さんの腕が良くなかったり、時間がないからという理由で雑に入れられてしまった場合などは、歯との境目に小さな段差やすき間ができてしまいます。このような場合、そこから虫歯の再発や変色が起こりやすくなります。

ダイレクトボンディング保険では使える材料が制限されているので、つめ物やかぶせ物の質が良くないのと、保険診療では患者さんの数をこなさないと経営が成り立たないため、残念ながらていねいに治療する時間がない、という事情もあるようです。

せっかく虫歯を治しても再発しては元も子もありません。再治療のたびに歯を削ることになり、健全歯の部分が減っていきます。また、他の医院で治療したところが黄色や茶色に変色して気になる、というご相談を受けることもよくあります。

当院では、高品質なハイブリッドセラミックスという白い陶器の素材を使って、『ダイレクトボンディング』で虫歯を治療しています。セメントを使用せず歯と直接くっつけるので、すき間がなく虫歯の再発が起こりにくいです。また、見た目が自然で治療あとがほとんど分からず、変色や着色も起きにくいという特長があります。

お口の中で自然な形と色を再現するのには高い技術が必要です。
つめ物の境目の変色や小さな虫歯は1日で簡単にきれいに治せます。気になるところがあれば、お気軽にご相談ください。

歯の付け根が削れて凹んでいませんか?

●~知覚過敏の治し方~

冷たい物で歯がしみたり、歯ブラシの毛先が当たると痛むことはありませんか?鏡でよく見てみると、歯の付け根(歯と歯ぐきの境目)が削れて凹んでいるかもしれません。

知覚過敏この痛みの多くは、知覚過敏によるものです。普段のブラッシング時に力を入れて横磨きをされていると、歯の付け根(歯と歯ぐきの境目)が削れて凹んだり、歯の根が露出することがあります。特に、歯磨きの癖でいつも同じ場所から磨き始めると、ハミガキの中の研磨剤が濃い状態ですから、ますます歯が削れやすくなります。歯が削れた分だけ神経に近くなり、そこに冷たいものや歯ブラシが当たる等の刺激が加わって、ピリッとした痛みを感じるのです。

痛いとブラッシングを避けたくなってしまいますが、汚れや虫歯菌が増えて、その部分から虫歯になってしまう患者さんが多くいらっしゃいます。

当院では、軽度の知覚過敏の場合は、歯の付け根に薬剤を塗って治療します。歯と歯ぐきの境目の凹みが大きくなっている場合は、凹みを補うために歯と同じ色のハイブリッドセラミックスを直接(ダイレクト)歯に接着(ボンディング)させて歯の厚みを取り戻し、知覚過敏を治療します。1日できれいに治せますので、お気軽にご相談ください。

無料メール相談インターネット予約

当院は予約制の歯科医院です。初診の方も事前のご予約をお願いいたします。
当院は完全自由診療です。保険はご利用いただけません。

---

医院名 梅新デンタルクリニック
住所 大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F
アメリカ総領事館の北隣 アクセスマップ・地図
電車でお越しの方 大阪駅、梅田駅より徒歩15分
東梅田駅、北新地駅より徒歩7分
淀屋橋駅、大江橋駅より徒歩6分
電話 06-6364-4880
診療日時

月曜~日曜 10:00~21:00(最終予約時間19:30)
※祝日休診・平日不定休です。
トップページのカレンダーをご確認ください


●お電話でのご予約は…06-6364-4880
インターネットでのご予約は≫こちら≪から(24時間受付)

休診日 祝日休診・平日不定休

診療日時

米村幸城 歯科医の哲学
梅新デンタルクリニック院長 米村幸城より
私自身の想いや考えを何かの形にして表現したい。という想いから生まれました。
患者様へのメッセージサイトです。
梅新デンタルクリニック歯科医院 歯科医の哲学


お気軽にご相談ください。
☎06-6364-4880
院長:米村幸城【大阪大学大学院歯学研究科、アメリカワシントン大学医学部博士研究員】
梅新デンタルクリニック
〒530-0047
大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F アメリカ総領事館の北隣
■診療時間
月曜~日曜/10:00~21:00(最終予約時間19:30)
※祝日休診・平日不定休(トップページのカレンダーをご確認ください。)

歯医者さんネット 審美歯科ネット 審美歯科ネット 大阪版

Copyright(C) 梅新デンタルクリニック All rights reserved.