大阪市梅田の歯医者 歯科医院|できるだけ痛くない無痛治療|梅新デンタルクリニック

大阪駅・梅田駅 プラザ梅新別館 アメリカ総領事館隣 梅新デンタルクリニック歯科医院 夜間診療・土曜診療大阪市梅田の歯医者 歯科医院|できるだけ痛くない無痛治療|梅新デンタルクリニック
初診カウンセリング 患者様の声と症例写真 金属アレルギーの方・白いつめ物にしたい方へ メタルフリーのセラミックで治せます
セカンドオピニオン:他院で「抜歯です」と言われても、当院では約7割の歯が残せます
抜歯後には、インプラントより安心・安全なダイレクトブリッジ(MIブリッジ)を行なっています
抜歯後の臼歯部には、噛み心地と安定感の良いノンクラスプデンチャーをおこなっています
すきっ歯、八重歯

---住所

大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F アメリカ総領事館の北隣
アクセスマップ・地図

---最寄駅

大阪駅、梅田駅より徒歩15分
東梅田駅、北新地駅より徒歩7分
淀屋橋駅、大江橋駅より徒歩6分

---TEL

06-6364-4880

---診療日時

月曜~日曜/10:00~21:00
(最終予約時間19:30)

---休診日

祝日休診・平日不定休
トップページのカレンダーをご確認ください

次亜塩素酸水を用いた歯周病治療

当院では、弱酸性で安全性が高く、強い殺菌効果を持つ『次亜塩素酸水(JIAREX)』を採用し、精度の高い歯周病治療をおこなっております。

歯周病菌は「薬剤」や「免疫細胞」の攻撃から身を守るため、多糖類でできたネバネバのバリアを造り中に隠れています。このネバネバのバリアは『バイオフィルム』と呼ばれ、虫歯菌のプラークもバイオフィルムです。ご家庭でよく見かける排水溝付近のネバネバもやはりバイオフィルムです。

このバイオフィルムは強固なバリアとなり、抗菌剤や洗口液の殺菌成分が直接「細菌」に届かないので、歯周病は薬剤のみで治すことは不可能です。

では、強固なバイオフィルムや歯石の奥に隠れた歯周病菌を退治するには、どうすれば良いのでしょうか。やはり、専用の器具で、深い歯周ポケットの中のバイオフィルムや歯石を丁寧に破壊除去することが最も大切です。同時に、安全で強力な殺菌効果を持つ“次亜塩素酸(HClO)”で、歯周病菌を殺菌すればさらに効果的です。

次亜塩素酸水を用いた歯周病治療

 

ただ、高い治療技術が要求されますので、深い歯周ポケットの中のバイオフィルムや歯石を丁寧に破壊除去できる歯科医院は非常に限られています。

こうした『次亜塩素酸水』を使った歯周病治療は、新しい歯周病治療システムとして近年注目され、高い治療効果をあげています。歯周病かな?と思われたらぜひお気軽にご相談ください。

無料メール相談インターネット予約

当院は予約制の歯科医院です。初診の方も事前のご予約をお願いいたします。
当院は完全自由診療です。保険はご利用いただけません。

---

医院名 梅新デンタルクリニック
住所 大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F
アメリカ総領事館の北隣 アクセスマップ・地図
電車でお越しの方 大阪駅、梅田駅より徒歩15分
東梅田駅、北新地駅より徒歩7分
淀屋橋駅、大江橋駅より徒歩6分
電話 06-6364-4880
診療日時

月曜~日曜 10:00~21:00(最終予約時間19:30)
※祝日休診・平日不定休です。
トップページのカレンダーをご確認ください


●お電話でのご予約は…06-6364-4880
インターネットでのご予約は≫こちら≪から(24時間受付)

休診日 祝日休診・平日不定休

診療日時

米村幸城 歯科医の哲学
梅新デンタルクリニック院長 米村幸城より
私自身の想いや考えを何かの形にして表現したい。という想いから生まれました。
患者様へのメッセージサイトです。
梅新デンタルクリニック歯科医院 歯科医の哲学


お気軽にご相談ください。
☎06-6364-4880
院長:米村幸城【大阪大学大学院歯学研究科、アメリカワシントン大学医学部博士研究員】
梅新デンタルクリニック
〒530-0047
大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F アメリカ総領事館の北隣
■診療時間
月曜~日曜/10:00~21:00(最終予約時間19:30)
※祝日休診・平日不定休(トップページのカレンダーをご確認ください。)

歯医者さんネット 審美歯科ネット 審美歯科ネット 大阪版

Copyright(C) 梅新デンタルクリニック All rights reserved.