大阪市梅田の歯医者 歯科医院|できるだけ痛くない無痛治療|梅新デンタルクリニック

大阪駅・梅田駅 プラザ梅新別館 アメリカ総領事館隣 梅新デンタルクリニック歯科医院 夜間診療・土曜診療大阪市梅田の歯医者 歯科医院|できるだけ痛くない無痛治療|梅新デンタルクリニック
初診カウンセリング 患者様の声と症例写真 金属アレルギーの方・白いつめ物にしたい方へ メタルフリーのセラミックで治せます
セカンドオピニオン:他院で「抜歯です」と言われても、当院では約7割の歯が残せます
抜歯後には、インプラントより安心・安全なダイレクトブリッジ(MIブリッジ)を行なっています
抜歯後の臼歯部には、噛み心地と安定感の良いノンクラスプデンチャーをおこなっています
すきっ歯、八重歯

---住所

大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F アメリカ総領事館の北隣
アクセスマップ・地図

---最寄駅

大阪駅、梅田駅より徒歩15分
東梅田駅、北新地駅より徒歩7分
淀屋橋駅、大江橋駅より徒歩6分

---TEL

06-6364-4880

---診療日時

月曜~日曜/10:00~21:00
(最終予約時間19:30)

---休診日

祝日休診・平日不定休
トップページのカレンダーをご確認ください

かみ合わせをみてほしい、咬合調整

私たちの歯のかみ合わせセンサーは大変敏感です。例えば食べ物の中に混入した小さな砂粒も咬んだ瞬間に「ガリッ!!」と大きな音と感触で検知します。お口の中から取り出してみて、「意外に小さいな」と思われた経験はありませんか? つまり、ミクロン単位の変化まで私たちの歯は感知しているのです。例えば、つめ物やかぶせ物の形や高さが1.0mm違うだけで、体にとっては非常に大きな負担になります。歯医者さんで銀歯を入れられた後、違和感があるのにもかかわらず、「すぐ慣れますよ!」と言われてしまった経験をお持ちの方も多数おられると思います。保険診療では、咬合治療がほとんど評価されないので、このようにお茶を濁したような治療が散見されます。しかし、無理矢理慣らそうとすると、いずれ、その歪みは必ず体のどこかに現れてきます。例えば、かみ合わせが悪いままだと頭痛・肩こり・腰痛・顎関節症の原因となります。さらに、歯周病・知覚過敏症・歯列不整の症状を悪化させます。

このように、実際には、かみ合わせと一言で言っても、大変奥が深く、さまざまな症状の原因となる場合があります。

咬合治療の基本は、まず、顎(顎関節)の動きを妨害する部位(咬頭干渉や早期接触)がないか丁寧に調べ、調整することです。さらに、個々の歯に加わる力の方向や大きさを見極めることで、歯周病・知覚過敏症・歯列不整の進行を抑制したり、痛みを緩解させることも可能になります。咬合治療は、顎(顎関節)の3次元的な複雑な動きの客観的分析や、約28本ある歯との関連性や力のコントロールなど、複雑な要素が絡み合って非常に困難な場合があります。不定愁訴で歯科医院を点々と転医されている患者さんもおられます。幸い当院の咬合治療により、症状が緩解された患者さんは大勢おられますので、ご来院をお待ち致しております。

●その症状、かみ合わせ(咬合)が原因かもしれません。

あなたは、食べ物が歯の間に挟まることはありませんか?食後につまようじを使っている方も多いかもしれません。年のせいかな~と思うかもしれませんが、べ物が歯に挟まるのは、歯のかみ合わせが原因のことが多いのです。歯に挟まる以外にも、微妙なかみ合わせのズレで「顎がカクカク音がする」「口が開けにくい」「頭痛」「肩こり」「腰痛」、「高血圧」「認知症」「慢性関節リウマチ」「アトピー性皮膚炎」「脊柱側湾症」など、一見歯と関係なさそうな症状や病気が出たり、運動機能や平衡感覚に不調をきたすこともあります。

●咬合調整で症状が良くなるケースも!
「私はごはんをちゃんと噛んで食べられるから大丈夫!」「私は歯並びがきれいだから大丈夫!」と思うかもしれませんが、歯並びが良くてもかみ合わせが悪いことはよくあります。人間は基本的に左右対称に近い形・構造をしていますので、お口の中で、左右の咬み合わせの高さが違うと、お顔や顎が歪んで(変形して)しまいます。そうなると首や頭につながる筋肉がこわばっていき、こりや痛みが出てきたり、かみ合わせのバランスが悪いことで、自律神経や免疫機能の不調を起こすこともあります。いくら肩を揉んでもすぐにこってしまう、自律神経系や免疫系の失調で病院へ行ってもなかなか良くならないことがあるのは口の中に原因が隠れているということもけっこうあるかもしれません。 

かみ合わせは、歯医者さんでミクロン単位で歯の高さを合わせる咬合調整をしてもらうと良くなります。虫歯治療をしてつめ物やかぶせ物を入れた後にも、咬合調整は必ず行われます。…が、残念ながら咬合調整を重視しない歯医者さんや正しい咬合調整ができない歯医者さんも多く、前の医院で治療を受けた後に食べ物が挟まるようになった、体調が悪くなった、というお話も患者さんからたまにお聞きします。

●マウスピース療法を行う医院は多いけれど…
最近は「咬合治療・かみ合わせ治療」と称してマウスピース療法を行う医院も増えています。マウスピースは装着時と外した時の2種類のかみ合わせが一人のお口の中に混在してしまうので、どちらのかみ合わせに体(骨格や筋肉)を合わせたら良いかが分からなくなり、バランスが取れなくなってかえって体調が悪化することがあります。また、保険では咬合調整にはほとんど点数がつきませんが、マウスピースなら約15,000円の売上になります。そのため歯科医は、高い技術や診断力が必要で手間と時間がかかる咬合調整よりも、手軽にできるマウスピースを好みやすいのかもしれません。

●当院では、咬合診断・咬合調整によるかみ合わせの治療を行なっています
20年ほど前のことです。毎日大勢の患者さんを治療する中で、直感的にかみ合わせの重要性を感じていた私は、友人の歯科医のすすめで咬合調整による咬合治療を本格的に勉強し始めました。歯科医の仕事のかたわら、勉強のために横浜まで1年間通いつめました。その内容は驚きの連続で、咬合調整による口腔内の不具合や体調の改善には目を見張るものがありました横浜では、歯科大学で教えてもらっていない複雑な理論と手技を学び、今も研鑽しながら患者さんに咬合調整を行なっています。

あなたにも、気になる症状があればお気軽にご相談ください。下顎が前後左右にスムーズに動かない場合は歯のどこかに引っかかりがあります。それが頭痛や肩こりなど、今まで結びつけて考えていなかった原因になっている場合もあるかもしれません。当院の咬合診断・咬合治療は、かみ合わせの複雑さに応じて 1回5千円〜1万円、時間は30分程度かかります。

無料メール相談インターネット予約

当院は予約制の歯科医院です。初診の方も事前のご予約をお願いいたします。
当院は完全自由診療です。保険はご利用いただけません。

---

医院名 梅新デンタルクリニック
住所 大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F
アメリカ総領事館の北隣 アクセスマップ・地図
電車でお越しの方 大阪駅、梅田駅より徒歩15分
東梅田駅、北新地駅より徒歩7分
淀屋橋駅、大江橋駅より徒歩6分
電話 06-6364-4880
診療日時

月曜~日曜 10:00~21:00(最終予約時間19:30)
※祝日休診・平日不定休です。
トップページのカレンダーをご確認ください


●お電話でのご予約は…06-6364-4880
インターネットでのご予約は≫こちら≪から(24時間受付)

休診日 祝日休診・平日不定休

診療日時

米村幸城 歯科医の哲学
梅新デンタルクリニック院長 米村幸城より
私自身の想いや考えを何かの形にして表現したい。という想いから生まれました。
患者様へのメッセージサイトです。
梅新デンタルクリニック歯科医院 歯科医の哲学


お気軽にご相談ください。
☎06-6364-4880
院長:米村幸城【大阪大学大学院歯学研究科、アメリカワシントン大学医学部博士研究員】
梅新デンタルクリニック
〒530-0047
大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F アメリカ総領事館の北隣
■診療時間
月曜~日曜/10:00~21:00(最終予約時間19:30)
※祝日休診・平日不定休(トップページのカレンダーをご確認ください。)

歯医者さんネット 審美歯科ネット 審美歯科ネット 大阪版

Copyright(C) 梅新デンタルクリニック All rights reserved.