大阪市梅田の歯医者 歯科医院|できるだけ痛くない無痛治療|梅新デンタルクリニック

大阪駅・梅田駅 プラザ梅新別館 アメリカ総領事館隣 梅新デンタルクリニック歯科医院 夜間診療・土曜診療大阪市梅田の歯医者 歯科医院|できるだけ痛くない無痛治療|梅新デンタルクリニック
初診カウンセリング 患者様の声と症例写真 金属アレルギーの方・白いつめ物にしたい方へ メタルフリーのセラミックで治せます
セカンドオピニオン:他院で「抜歯です」と言われても、当院では約7割の歯が残せます
抜歯後には、インプラントより安心・安全なダイレクトブリッジ(MIブリッジ)を行なっています
抜歯後の臼歯部には、噛み心地と安定感の良いノンクラスプデンチャーをおこなっています
すきっ歯、八重歯

---住所

大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F アメリカ総領事館の北隣
アクセスマップ・地図

---最寄駅

大阪駅、梅田駅より徒歩15分
東梅田駅、北新地駅より徒歩7分
淀屋橋駅、大江橋駅より徒歩6分

---TEL

06-6364-4880

---診療日時

月曜~日曜/10:00~21:00
(最終予約時間19:30)

---休診日

祝日休診・平日不定休
トップページのカレンダーをご確認ください

歯ぎしりが気になる

本来、上下の歯と歯は安静時には接触していないのが正常な状態(約2mmの安静位空隙)です。
ストレスから人は誰でも「歯ぎしり」や「食いしばり」をすることがありますが、毎晩の歯ぎしりや強い食いしばりは単に眠りの妨げになるばかりでなく、確実に歯や顎関節を破壊します。磨耗して歯が割れる、折れる、知覚過敏、歯周病が悪化し歯が抜けるなどの原困となるため要注意です。また、音の出るような歯ぎしりは治した方が良いでしょう。

まず、ご自身が歯ぎしりや食いしばりを自覚し、治そうと決断されることが大切です。できるだけ、リラックスすると同時に、上下の歯が接触していないか意識して自己チェックをお願いします。ストレスや緊張から、歯ぎしりや食いしばりをするのが「癖」になっている場合があります。癖であれば、気長に治療することで治せる可能性がありますのであきらめないで下さい。さらに、上下の歯を合わせないようにリラックスして眠るということも、可能になる場合があります。

しかし、「噛みしめ」や「歯ぎしり」の自覚がないのに関連する症状があったり、自己チェックがうまくできない場合は、マウスピース(ナイトガード)を当院にてお作りします。マウスピースは上の歯を全て覆うような形をしています。歯と顎関節を守るためにマウスピースを入れば症状もかなり改善する可能性があります。

無料メール相談インターネット予約

当院は予約制の歯科医院です。初診の方も事前のご予約をお願いいたします。
当院は完全自由診療です。保険はご利用いただけません。

---

医院名 梅新デンタルクリニック
住所 大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F
アメリカ総領事館の北隣 アクセスマップ・地図
電車でお越しの方 大阪駅、梅田駅より徒歩15分
東梅田駅、北新地駅より徒歩7分
淀屋橋駅、大江橋駅より徒歩6分
電話 06-6364-4880
診療日時

月曜~日曜 10:00~21:00(最終予約時間19:30)
※祝日休診・平日不定休です。
トップページのカレンダーをご確認ください


●お電話でのご予約は…06-6364-4880
インターネットでのご予約は≫こちら≪から(24時間受付)

休診日 祝日休診・平日不定休

診療日時

米村幸城 歯科医の哲学
梅新デンタルクリニック院長 米村幸城より
私自身の想いや考えを何かの形にして表現したい。という想いから生まれました。
患者様へのメッセージサイトです。
梅新デンタルクリニック歯科医院 歯科医の哲学


お気軽にご相談ください。
☎06-6364-4880
院長:米村幸城【大阪大学大学院歯学研究科、アメリカワシントン大学医学部博士研究員】
梅新デンタルクリニック
〒530-0047
大阪市北区西天満4丁目12-11 プラザ梅新別館2F アメリカ総領事館の北隣
■診療時間
月曜~日曜/10:00~21:00(最終予約時間19:30)
※祝日休診・平日不定休(トップページのカレンダーをご確認ください。)

歯医者さんネット 審美歯科ネット 審美歯科ネット 大阪版

Copyright(C) 梅新デンタルクリニック All rights reserved.